トイック・英語対策 勉強法

これだけ!大学院の英語を9割取るための勉強法3step

投稿日:

大学院の英語の勉強法ってどうすればいいの?

 

この記事にたどり着いたあなたは、

大学3回生。大学院の受験を考え中。 よくよく調べてみると、大学院には専門の英語試験があるらしい、、。 どうやって勉強すればいいか分からない、、。コスパいい勉強法教えて!

 

こういった方ではないでしょうか?

 

実際僕も、国公立大学→京大医学部(院)の経歴を持っていますが

受験の時は、英語の勉強法が分からずに死にそうになってました。

 

今回は上のような悩みを持つ方に対して大学院の英語を9割取るための勉強法3stepを

お伝えできればと思います。

 

 

これを知っておけば、もう大学院の英語の勉強法で困る事はありません。

実際に僕がやって京大の英語の試験を突破した方法なので、信頼性はあると思います。

 

 

-大学院の英語の試験のレベルは?

 

まずは、大学院の英語の試験のレベルはどれくらいなのでしょうか?

結論からいうと、文法はセンター試験レベル、だけど単語がムズいって感じです。

こう聞くと結構意外かもしれません。

 

大学院の英語ってめっちゃムズそう、、、、。

って思ってる方は結構多いですからね。

 

間違いなく、大学院の英語の試験は簡単なものではありません。

 

実は、そのムズさを作ってるのは間違いなく専門単語なのです。

例えば医学系であれば、

骨粗鬆症=osteoporosis

みたいな単語が鬼のようにでてきます。

 

これって普通に大学院の入試の対策をしていても絶対に出てこないような単語ですよね、、。

 

こういう専門単語が大学院の英語の試験では乱立してきます。

 

つまり、大学院の英語の試験のムズさを作り出しているのは

専門単語なんです。

繰り返しますが、大学院の英語の文法はセンター試験レベル、単語は大学レベルって感じです。

 

 

-大学院の英語の試験の準備はどれくらいかかる?

 

ここまで、読まれた読者の中には

そもそも私、センターレベルの文法も忘れました、、、。

っていう方もいらっしゃると思います。

 

確かに、大学時代って英語1ミリも勉強しないですもんね、、、、。

ほとんどの方が文法の事なんて忘れてます。

 

さっきの説明からいうと,大学院の英語は

1.センターレベルの文法を思い出す

2.専門単語をやる

っていう感じで、大体8割くらい対策できます。

 

実は、センターレベルの英語の文法をどれくらい覚えているかで試験の対策期間がまるで違います。

大体専門単語は2ヶ月ぐらいで終わるので、

 

文法-○ヶ月

専門単語-2ヶ月

+α(過去問解く等)-2ヶ月

この○にどんな数字が入るかで、英語の対策期間がまるで違います。

ざっくり考えると、

○+4ヶ月という感じですかね。

 

という訳で、文法をどれだけ早めにコスパよく復習できるかが大学院受験の英語の突破のカギとなります。

 

文法の復習はなんでもいいんですが、

・本で復習

・塾に通う 等色々あります。

 

僕が実践して最もコスパいいと感じたものは、以下の記事にまとめてありますので興味がある方はご覧ください。

オススメ
大学院 トイック
【実話】トイックを3ヶ月で400点上げて京大医学部の大学院に受かった話をする

続きを見る

 

 

 

 

大学院の英語の試験って特殊?その勉強法は?

 

ここまで書いたように、

大学院受験の英語は、単語が特殊。文法はセンターレベルです。

 

 

ここに加えて、大学によっては結構問題形式が特殊だったりします。

 

大学院入試って各大学が独自で作れたりするので、大学ごとに問題形式が違います。

なので、過去問は絶対にとかなければなりません。

これらを踏まえると、大学院受験の英語の勉強法は3stepに分かれます。

 

 

step
1
センターレベルの文法を復習。

 

まずは、これですね。そもそもセンターレベルの文法がわからないと文章が読めません、、。

 

しかも大学生の間、下手したら3年ぐらい英語に触れてなかったりするので

ほとんどの人がビックリするぐらい英文法の事は忘れてます。

正直これを思い出す作業が一番時間かかると思います。

 

いつでも経っても英文法が思い出せないと

文章読めないし、メンタルすり減るしとにかくいい事ありません。

 

この作業がどれくらいコスパよく出来るかで、合格がかかってるといっても過言ではありません。

なので、ここは最短時間で終わらせましょう。

英文法の復習を最短時間で終わらせたい方は、以下で僕が実践した方法をまとめてありますので

のぞいてみてください。(3分で読めます)

大学院 トイック
【実話】トイックを3ヶ月で400点上げて京大医学部の大学院に受かった話をする

続きを見る

 

step
2
専門単語を網羅

次は専門単語を網羅します。

専門単語はアマゾンで1冊本を買って、それをひたすら覚えていけばいいと思います。

 

step
3
過去問を解く

大学独自の問題形式に慣れる為に過去問をときましょう。

過去問を最も効率よく使う方法に関しては、以下の記事でまとめていますので

無駄な努力をしたくない方はみてみてください。(4分ぐらいで読めると思います)

 

[実話] 大学院受験を3ヶ月で突破する為に使った1冊の参考書 

続きを見る

 

 

大学院の英語試験を最速で突破する勉強法まとめ

 

という訳で上記の事を実践すれば、英語に関しては問題ないと思います。

しかし、大学院受験のもう一つのやっかいな敵

それは専門科目です。

 

正直、英語って全く解けない事ないんですが

(大問ごと0点とかはあんまりないです)

専門科目は大問ごと0点とか普通にあります。

 

ほんとに対策してるのとしてないのではかなり違うんですよね、、、。

僕のコンサルでも専門の科目はどうやって対策すればいいですか?

という質問が多くくるので、以下に専門科目の対策についてもまとめていますので

コスパよく準備を進めたい方は是非。

 

[実話] 大学院受験を3ヶ月で突破する為に使った1冊の参考書 

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
ロンダさん

ロンダさん

大学留年。                 そこで人生を考え直し京大医学部の大学院へ。アホ大学生が正しい方法と知識を使って、最速で合格を手にした物語です。 経験者しか語れない事を書きまくります。 youtubeでも聞くだけで分かる教材を出しています。 詳しくは↓

-トイック・英語対策, 勉強法
-,

Copyright© 大学院受験の教科書  , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.