知ると役立つ情報

大学院の試験ってどれくらい難しいの?難易度を3校受かった著者が語る

投稿日:

大学院の試験の難易度はどれくらい?

【更新日】2020/01/06

大学院 難易度

この記事にたどり着いたあなたは、

大学3回生。なんとなく大学院に進みたいと思っている。ぶっちゃけ大学院の試験ってどれくらい難しいんだろ、、、。実際の所を教えて欲しい!

こういう方ではないでしょうか?

初めまして、ロンダです。

私は国公立大学を留年した後、

京都大学医学部(院)を受験して今はそこに通っている大学院生です。

僕自身、大学院受験生だったので受験生の気持ちは痛いほど分かります。

正直、大学院の受験ってほとんど情報が0なんですよね。

今回のテーマの大学院生の試験の難易度についても全く情報がありません。

 

この記事では大学院の試験の難易度を教えて欲しい!といった方に向けて

実際に3校の大学院を受験して全てに合格した僕が、

大学院生の試験の難易度をどこよりもぶっちゃけて語りたいと思います。

 

この記事を読み終み終わった頃には、

大学院入試の難易度がより具体的にイメージできるようになるので、

準備をスムーズに進める事ができます。

この記事で得られる事

  • 大学院入試の具体的な難易度が分かる
  • 合格に必要な努力量が分かる

 

そもそも試験の難易度は何で決まる?

大学院 難易度

そもそも一般的に試験の難易度ってどんな感じで決まるんでしょうか。

実は試験の難易度は2つの要素によって決まります。

それが

1倍率

2試験自体の難易度

です。

 

皆さん科挙という試験を知っているでしょうか?

古代中国で行われていた優秀な人材を採用する為の試験です。

大学院 難易度

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%91%E6%8C%99より

 

この科挙、歴史上で一番難しい試験だったといわれています。

倍率はなんと333倍。

333人受けたら1人受かるレベル。

その化け物級の倍率に加えて、試験の難易度もケタ違い。

 

儒教の内容を注釈も含めて、完全に暗記する必要があったそうです、、。

https://honcierge.jp/articles/shelf_story/5835 

 

倍率333倍。試験の難易度は鬼。これが歴史上1番難しい試験です。

ビビって受験すらしたくありませんね。

 

しかし、もし仮にですが倍率10倍になったらどうでしょう?

10人に1人が受かる試験です。

なんとなくいけそうな感じがしてきますね。

もし2倍だったら?

2人に1人。

科挙に合格すれば強大な権力を持てるので、これだったら是非とも受けたいです。

 

今の思考実験の中で、抑えておきたいポイントは

試験の難易度は変わってないのに倍率が変わったら、なんとなくいけそうな気がしてくる事です。

倍率333倍の試験と、2倍の試験ではどちらの方が準備に時間をかけますか?

絶対に333倍の試験でしょう。

2倍だとなんとなくいけそうな気がしますからね。

 

つまり、倍率が下がると全体の緊張感が下がるのである程度努力すれば

トップレベルで受かる事ができるのです。

 

大学院の試験の倍率

大学院 難易度

ここで話を大学院の試験に戻します。

大学院の試験の倍率は高くて2倍、平均的には1.3倍ぐらいであると言われています。

ソース:http://www.rena.gr.jp/surveys/ninzu/m.html

 

僕が受けた京都大学医学部の院は、

ノーベル賞を受賞された山中教授、本庄教授などが在籍する日本トップレベルの大学院です。

しかし、日本トップレベルの大学院といっても試験の倍率は2倍くらいです。

(僕が受験した時は2.3倍くらい)

 

大学院の試験は倍率が2.5倍-1.3倍の試験なので、

だいたい10人いれば8人くらいうかる試験だという事ですね。

 

大学院の試験の難易度

大学院 難易度

では、大学院の試験の難易度はどれくらいなんでしょうか?

結論からいうと、結構難易度高めです。

 

例えば、京大の大学院の入試ではこんな感じの問題が出ます。

多細胞の動物において、多種多様な細胞から組織が構築され、安定に維持されるためには細胞記憶以外にも以下の2つの要因が重要な役割を担っている。これらの要因がどのようにして組織の構築や維持に機能しているかをそれぞれについて2-5行程度で簡潔に説明せよ。

a 細胞間の情報伝達

b選択的な細胞接着

平成30年 京都大学生命科学研究科入試問題より

この問題は、

まず細胞が安定的に維持されるには、

細胞間の情報伝達、選択的な細胞接着が重要である。

という事を理解した上で、

更に具体的にはどのような事が重要なのかという

2つの専門的知識を組み合わせて答える必要があります。

とにかく深い専門的知識を要求してくる訳ですね。

 

大学院の入試は単純な問題はでません。

〇〇はなんでしょう? 答え:〇〇

みたいな一問一答は出ないです。

上のようにAとは、Bであり、Cでもある。というような複合的な問題がでます。

複合的な問題が出るという事は、知識は広く、尚且つ深く網羅していく必要があります。

わりと鬼です。

僕は地方国公立大学、京大医学部2校、合わせて3校の大学院を受けましたが

どれもレベルは結構高かったです。

あー求めてる知識レベル深いな、、、と試験中に思ってました。

 

倍率と難易度から見えてくる大学院の突破法

大学院 難易度

と、ここまで大学院の試験の倍率と試験の難易度をみてきました。

まとめると、倍率は1-2倍。難易度は難しめという感じですね。

倍率は1-2倍です。

だいたいの大学院は1.3倍くらいなので、

まあよほどのコトがない限り皆受かると思っています。

全体としてあまり緊張感がありません。

 

対して試験は難しめ。

この2つの事実が、Fラン大学から

東大、京大というような一流大学院へ進学する人を生み出します。

 

まず、倍率。

倍率が低いので、内部生はよほどのことがない限り受かると思っています。

なのであまり勉強しません。

 

そして、試験。これが結構難しい。

試験が難しいということは頑張った分だけ差をつけれます。

勉強してない人は20点。勉強している人は80点を取ることができます。

つまり、差をつけやすい環境です。

という事は、

大学院入試は試験勉強を頑張れば東大でも京大でもどこでも狙える試験という事になります。

 

事実毎年、京大、東大には外部の大学から多くの入学者が出ています。

今からでも東大、京大狙えます。

ソース:https://www.lif.kyoto-u.ac.jp/j/?page_id=277

 

しかしガムシャラに勉強すればいいかというとそうでもなく、

人より効率がいい勉強法が必要になります。

大学院受験の勉強法については以下の記事にまとめているので、人よりも少ない努力で大学院に行きたい方はのぞいてみてください。

大学院 英語 対策
最速で合格へ!大学院の専門英語対策3ステップ

もくじ 大学院の専門英語対策を徹底解説専門の英語の対策って必要なの?大学院の専門英語のレベルってどれくらい?大学院英語の単語のレベルは?大学院英語の文法のレベルは?大学院の専門英語対策3ステップ1.専 ...

続きを見る

 

 

 

  • この記事を書いた人
ロンダさん

ロンダさん

大学留年。                 そこで人生を考え直し京大医学部の大学院へ。アホ大学生が正しい方法と知識を使って、最速で合格を手にした物語です。 経験者しか語れない事を書きまくります。 youtubeでも聞くだけで分かる教材を出しています。 詳しくは↓

-知ると役立つ情報

Copyright© 大学院受験の教科書  , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.